ゴミ捨て場での出会い

ゴミ捨て場での出会い

週に2回ごみ捨ての日があります。

 

私は毎朝ウォーキングを日課にしていたのでごみ捨ての日はごみを捨ててからウォーキングに行きます。ごみを捨てに行くときにいつも顔を合わせる彼がいました。彼は仕事に行く前に寄っていくようなカンジで毎回スーツを着ています。

 

ある日、ごみ当番が回ってきて2人でごみ当番が回ってきた時がありました。そこで彼から告白をされました。

 

私は彼の突然の告白にびっくりしました。同時に彼に聞いてしまいました。

 

「どうして私なんですか?」

 

すると彼は、いつもすれ違う時に挨拶してくれるのが嬉しいのと、一目ぼれをしたとのこと。びっくりした私は彼に思わずOKしてしまい、お付き合いが始まることになりました。

 

こんな成り行きなカンジでお付き合いをしてもいいのだろうかと思いましたが、付き合っていくうちにケンカもありましたが、だんだん仲良くなっていきました。

 

彼と一緒にいるのが楽しくてお付き合いをしてから結婚をするまでが意外に短かったです。今は彼と結婚してから5年経ちますが、昔の出会いについては今でも鮮明に残っています。あんな出会い方もあるんだななんて振り返ると笑ってしまいます。

 

そして、エピソードを友人に話しても笑われてしまいました。

 
出会い総合記録集 site map